2015年11月29日

SKE48は紅白落選!松井珠理奈「悔しいです」ファン「SKE48が大きくなるためにNHKさんは試練を与えてくれたんかな…」

1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 00:11:01.59 ID:CAP_USER*.net

大みそかNHK紅白歌合戦出場を逃したSKE48の松井珠理奈(18)が26日、トークアプリ755を更新し、悔しさをあらわにした。

出場メンバー発表後、ファンから「SKE48が大きくなるためにNHKさんは試練を与えてくれたんかなと勝手に思ってる!」などと激励の投稿が届くと、

「そうですね。前向きに。。前のめりに。。。でも、悔しいですね」と本音を漏らした。

 週末に冬のコンサート、リクエストアワーで合計4公演を控えており、この日は遅くまで多くのメンバーがレッスンをしていた。そんな中で届いた、悔しい知らせ。

加藤るみ(20)はグーグルプラスに「今は、なんて書いたらいいか上手くまとまらないですが ただひとつ悔しいです」(原文ママ)と、昨年の紅白の写真を添えてコメントした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151126-00000178-nksports-ent


続きを読む
posted by まだおっち at 21:00 | Comment(0) | AKB48グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乃木坂46が邦楽ドキュメンタリー映画BDで歴代最高売上を達成!

1 名前:ダークホース ★@\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/25(水) 09:16:31.12 ID:CAP_USER*.net
乃木坂46初のドキュメンタリー映画を収めたBlu-ray
『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46 Blu-ray コンプリートBOX【完全生産限定】』
(ソニーミュージックレコーズ/11月18日発売)が、発売初週に2.0万枚を売り上げ、
2015年11月30日付オリコン週間総合BDランキングにて総合4位(BD映画部門2位)、
BD邦画部門1位を獲得したことが明らかになった。

同作は、L’Arc〜en〜Cielの『DOCUMENTARY FILMS 〜WORLD TOUR 2012〜
「Over The L’Arc〜en〜Ciel」(完全生産限定盤)』(2015年4月)が同年4月27日付で記録した
累積1.8万枚を発売初週で上回り、2008年のBDランキング発表開始以来、邦楽アーティストによる
ドキュメンタリー映画作品のBD売上枚数としては歴代最高を記録。
また、同日発売のDVDも発売初週に0.8万枚を売り上げ、総合DVDランキング3位、映画部門1位を獲得している。

2015年7月公開の映画『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』は、
“人は変われる”をテーマに、密着取材や幼少時代、オーディションの様子など、
結成3周年を迎えた彼女たちの素顔を収めたドキュメンタリー作品。
パッケージには、4枚組の『Blu-ray コンプリート BOX【完全生産限定】』『DVD コンプリートBOX【完全生産限定】』と、
2枚組の『Blu-ray スペシャル・エディション』『DVD スペシャル・エディション』が存在する。

また、今回のランキングでは、日本テレビ系にて放送されていた乃木坂46のレギュラー番組を収めた
「NOGIBINGO!4 Blu-ray BOX」(バップ/10月16日発売)が、
BDバラエティー・お笑い部門にて1位を獲得している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151125-00100824-lisn-musi

映画「悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46」ポスター画像
続きを読む
posted by まだおっち at 19:00 | Comment(0) | AKB48グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松井玲奈:SKE48卒業後初の連ドラ出演へ 「ニーチェ先生」で「奇行に走る」

1 名前:湛然 ★@\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/26(木) 06:29:28.67 ID:CAP_USER*.net
2015年11月26日

アイドルグループ「SKE48」の元メンバー・松井玲奈さんが、来年1月スタートのドラマ
「ニーチェ先生」(よみうりテレビ、日本テレビ)で今年8月のグループ卒業後初めて
連続ドラマに出演することが26日、明らかになった。

人気コメディーマンガが原作で、福田雄一監督が演出。
松井さんは「福田監督の作品にずっと出たいと思っていて、原作もすごく面白いと
思って読んでいたので、とてもうれしいです」と喜びを語っている。

ドラマは2013年から「月刊コミックジーン」(KADOKAWA)で連載中の人気マンガ
「ニーチェ先生〜コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた〜」(松駒さん原作、
ハシモトさん作画)が原作。

コンビニエンスストアを舞台に、就職浪人生でベテランバイトの松駒くんが、
風変わりな接客をする仏教学部の大学生・ニーチェ先生こと仁井智慧(にい・ともはる)に
振り回され、神経をすり減らす……という物語。

俳優の間宮祥太朗さんと浦井健治さんがダブル主演を務め、間宮さんが仁井を演じ、
浦井さんが松駒くんを演じる。

松井さんが演じるのは仁井くんに恋する常連客の塩山楓。
松井さんは「主人公の仁井君のことが大好きで、好き過ぎるがあまり、
奇行に走ってしまうんですけど、私はとても愛すべきキャラクターだと思っています。
すごくセリフが長いので、公共の場でも四六時中、歩きながらせりふを唱え続けてます。
だいぶ怪しい人間だと思いますね」と明かしつつ、
「とても面白い作品なので、単純に面白おかしく見ていただきたいです」とアピールしている。

また、松井さんのほか、内田理央さん、松田凌さん、菅裕輔さん、
お笑いコンビ「シソンヌ」のじろうさん、佐藤二朗さんらの出演も決定。

7話から登場するオリジナルキャラクターの“アイドル系新人アルバイト”立崎萌を
演じる内田さんは「コンビニのアルバイトらしからぬ服装や、あまり見たことのない
うさぎのようなツインテールから想像できるように、ある秘密を持ったちょっと変わった
女の子です。撮影現場では、佐藤二朗さん、シソンヌじろうさんをはじめ笑いを
こらえるのが大変で、すごく楽しい現場でした」とコメントしている。

ドラマは放送の1週間前にインターネット動画配信サービス「Hulu」で先行配信される。
よみうりテレビ、日本テレビでは16年1月下旬から放送予定。


・ドラマ「ニーチェ先生」に出演する松井玲奈さん (C)2016「ニーチェ先生」製作委員会

・ドラマ「ニーチェ先生」

http://mantan-web.jp/2015/11/26/20151125dog00m200030000c.html
続きを読む
posted by まだおっち at 17:00 | Comment(0) | AKB48グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする